★★裏技の知恵リンク★★




2006年01月22日

家庭で簡単に温泉タマゴを作れる裏技

温泉玉子っておいしいですよね。
我が家の子供達も大好きですが、家ではなかなか作れないですよね。

でも、こんな裏技で作れちゃうんです。
是非作ってみてくださいね。。。

<作り方*その1>
カップ麺の容器(縦型)にタマゴを入れ、
沸騰したお湯を容器の内側の線までそそぎます。
お皿でふたをして約13分待てば温泉タマゴの出来上がりです。

<作り方*その2>
まず生タマゴを冷凍庫に入れ凍らせます。
(ヒビが入ってもOK)2Lの水を沸騰させ火を切ります。
このお湯に凍らせたタマゴ4個を約20分間入れれば
温泉タマゴの出来上がりです。
タマゴの数でお湯の量が変わりますので注意して下さい。
冷凍タマゴ1個→1L 2個→1.2L 3個→1.8L 10個→6L
この分量はアルミ鍋での分量です。
他の鍋で作るときはお湯の量を調整して下さいネ。
*凍らせすぎには注意しましょう!!


☆温泉玉子作りに便利グッズ☆
熱湯を注ぐだけで簡単温泉玉子!!
温玉ごっこ 小


posted by 伊藤 白 at 02:23| Comment(0) | お料理裏技編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

揚げ物の衣を、はがれにくくサクット揚げる裏技

衣はサクッとしかもはがれにくく
揚げたいですよね。

そんなときは是非この裏技をやってみましょう。

【はがれにくく揚げる裏技】

ポイントはパン粉を付ける前の卵の溶き具合によって、
衣がはがれにくくなる為、
割った卵の中に大さじ一杯のサラダ油を入れて30秒ぐらいかき混ぜます。
この溶き卵で普段通りに揚げるだけで衣がはがれにくくなり美味しく頂けます。
トンカツ以外の揚げ物にも有効です。


【天ぷら衣をサクット揚げる裏技】

通常、衣を作る時に使う冷水の代わりに焼酎(常温でOK)を使うだけで
衣がサクサクで美味しく揚がります。
野菜などの水分の多い物でもOKです。
かき揚げの場合は焼酎の臭いが残るので焼酎に水を入れて
揚げると良いでしょう。
(小麦粉100g、卵1個、焼酎100cc対して、水40cc)
天ぷらの衣は小麦粉100g、水150cc、約50gのマヨネーズを
入れて天ぷらを揚げるとサクサクの天ぷらが出来ます。


天ぷらが冷めてしまったら
冷めた天ぷらを水にかて170℃の油で揚げなおしますと
サクサクの天ぷらの復活します。油跳ねはしませんよ。


☆こんなグッズがあるとサクッと揚がりますよ。
クッキング温度計 
これでしっかり温度を管理して最適温度で揚げましょう
クッキング温度計 ホワイト O-201WT

posted by 伊藤 白 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理裏技編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

ゆで卵の殻・銀杏の薄皮を簡単にむく裏技

ゆで卵の殻も銀杏の薄皮もむくの意外と面倒ですよね。
もっと簡単に向けないの?

そんなあなたにオススメ裏技。。。

ゆで卵編
やり方は簡単!
冷蔵庫で冷やした生卵をすぐに沸騰したお湯の中に入れて、
約10分ゆでるだけです。
新鮮な卵でも簡単にカラがむけますよ。
※熱湯に卵を入れる時はカラが割れないようにお玉などで入れて下さい
 火傷に注意して下さいね。

他にもこんな割り方もありますよ
ゆで卵の上下の殻を取り(薄皮もね)タマゴのとがった方を上にして
水道の蛇口のあて、水をタマゴの中に入れると殻が割れ中の
ゆでたまごが出てきます。



ぎんなん編
まず、ギンナンの外側の殻をペンチで押さえて取り除きます。
その後このギンナンをサラダオイルに浸して、
浸したぎんなんをお皿に乗せかえ約1分レンジで加熱します。
冷めたからこのギンナンを軽く押さえると簡単に薄皮が取れますよ。


☆こんな皮むきグッズもありますよ☆
つるんと玉子殻むき
つるんっと殻むき!キレイに薄切り!ゆで卵2WAYカッター           




posted by 伊藤 白 at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | お料理裏技編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

イカを揚げる時に油をハネにくくする裏技

イカを油で揚げるときって、はねるのが
本当に嫌ですよね。

そんなときは・・・・・

イカの皮をむかず、好みの大きさに切り、水気をとったら
冷凍庫で30分入れて半冷凍にします。
後は普通に衣を付けて揚げるだけで、
油がハネにくく揚げられるんですよ。

ゲソ(イカ足)や白身魚にも有効です。

※この裏ワザでもたまに油がハネる場合がありますの
 揚げる時は火傷など十分注意して下さいね。

☆揚げ物にはこんな便利グッズがあります
電気フライヤー 

忙しい朝のお弁当作りの大助かりコンパクト電気フライヤー1227アップ祭10

posted by 伊藤 白 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理裏技編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粉末スープなどを底に残さず完全に溶かす裏技

スプーンでかき混ぜる時に、
スプーン(丸く出てる方を手前)を垂直にカップの底に当たるまで入れ、
前後に15秒ほど動かすだけで、粉が完全に溶けます。
ココアやコーンポタージュなどにも有効です。

これで、下に行くほど濃くなるなんて事は
なくなりますね!!

posted by 伊藤 白 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理裏技編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。